ピザ窯9 屋根の棟上げ式

Filed under: その他 — 投稿者:萬酉楼店主 2015-3-28(土) , pm-23:56:04

扉を残して完成したので屋根を作ります。

せっかくの窯も雨に当たると劣化が早まるそうな。

 

9cm角、長さ2mの杉の角材を使用。9cmいうたらちゃっちい感じがするけど角材となるとずっしり重いです。

ドリルとノミでほぞ穴をあけました。安物の角材なので節がいっぱいあり、なかなか力のいる作業でした。

いよいよ棟上式。

水準器で柱が垂直になっているかを確かめながら仮の筋違で固定しました。

 

筋違、垂木を打ち付けて骨組みが完成しました。

めちゃ恰好いいですicon_lol.gif

あとは屋根に板を張るだけなのですが高いところが苦手な私にできるでしょうicon_redface.gifか。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント / トラックバック4件

  1. おたこ より:

    ご無沙汰しております…こんばんは。
    お洒落なピザ窯ですね~雨対策の屋根付きですかぁ~(^^) 大工屋も顔負けするものが完成するのが、楽しみです。

  2. 萬酉楼店主 より:

    お久しぶりですね。回復されましたか?
    試行錯誤を繰り返しながらなんとか窯が完成です。
    あとは狙い通りの温度まで上げられるかどうかです。
    桜が終わってから梅雨までの新緑の季節がBBQのベストシーズン。
    友達とBBQするなら、いつでも使ってくださいよ。

  3. 赤いパプリカ より:

    本当に何でもやっちゃうマスターですねぇ!
    完成が楽しみです!可愛いかんじですね!
    窯の温度が300度にしないといけないとか?その温度の見極めとかも難しいでしょうね…
    宅配ピザでもしてくださいな。オープンカフェとかどうですか(笑)

  4. 萬酉楼店主 より:

    本日、鉄の扉をつけて完成しました。
    次回ブログで写真を載せますが窯の側面には温度計を差し込む穴をあけてあります。陶芸で使っていた温度計を流用します。
    屋根も作業が進み、あとカラーベスト30枚をはればいよいよ完成です。
    BBQ場の近くは市内でも有名な桜の名所。花見客相手に商売しても十分やっていけるかも。

コメントをどうぞ